FC2ブログ

やまなし農業・農村シンポジウム・その2

農業
11 /22 2010
昨日の続きです
やまなし農業・農村シンポジウムに行って来ました

第二部は
小泉武夫教授・菅原文太氏・横内正明山梨県知事による鼎談(ていだん)です
鼎談



菅原文太さん
菅原文太さんです  渋くてとっても素敵でした

菅原文太さんは山梨で、農業の講演をしたのがきっかけで
昨年の10月から山梨県の北杜市で農業法人を立ち上げ
農業をされているそうです

農業の担い手を育てる為に「農業協力隊」の隊長もしていらっしゃいます

「安心できる農産物づくりと販路拡大に向けて」という題目で
三者でお話されました

・田・畑・里山・奥山に生き物が見られなくなった
 ミミズやモグラがいる生物体系を取り戻せる農業を

・地元の食べ物を食べていると地元が好きになる
 もっとその土地のものを子供達に食べさせよう(給食などで)

・山梨ブランド化を進めてPRしていく

などの話が心に残りました
もっとお話を伺いたかったです
1時間では時間が足りない程でした

コメント

非公開コメント

菅原文太さん、市川三郷にも来てもらえればいいですね・・。
あっ!それと、昨日ご主人様から大塚にんじんの箱の中に入れる、開運御札を和紙で作って頂きました。
さすが良いセンスです。社員一同大変気に入っております、さっそくつかわさせて頂きます。
ありがとうございました。

100SHOW社長さん、ありがとうございます

菅原文太さん。かっこよかったです!そうですよね。来ていただきたいですね!!
夜な夜な主人がパソコンに向かい、作っていたのは開運御札だったのですね・・今分かりました!喜んでいただいたようで嬉しいです。主人に伝えておきます。こちらこそ、ご丁寧にありがとうございました。
先日、ご用意くださった立派な大塚にんじん。差し上げた方は大変喜んでくださって、開運効果(?)もばっちりでした!!ありがとうございました

遠藤農園

H17年から山梨県の市川三郷町で農業を始めました
今年で農業15年目です!
甘々娘というスイートコーンと千両ナスを作っています

『農業を元気にしたい・地域を元気にしたい』
そんな想いで日々の農作業の事・地域の事や日常を綴っています 

毎日ブログを更新

3男1女の4人の母ちゃんです
よろしくお願いします