FC2ブログ

障子紙

市川和紙
04 /18 2012
山梨県・市川三郷町(いちかわみさとちょう)にある我が家
地場産業の障子紙の加工生産をしています

春は引越しシーズン
ゴールデンウイークの連休に向けて障子紙の注文も多くなります


今日は畑作業も一時中断

障子紙のお仕事です
moblog_2b7c8d38.jpg

moblog_39ca3dd8.jpg



沢山の障子紙を巻き取りましたよ
この後はフイルム包装をして、出荷します



日本の畳に障子の文化

だんだんと無くなっていきますが・・・

私は、だ~い好き

コメント

非公開コメント

障子紙

私もだーい好きです。
孫が遊びにくる度に障子が破られ、するがままに放って置いたら、今はあられもない姿に。
2歳になって少しは善悪の判断がつき始めたので、そろそろ張り替えようと思います。
破れ難い紙と樹脂みたいなのと張り合わせたものがあるようですが、あれは空気を通さないので、やっぱり紙がいいですね。

つしまひのきさん、ありがとうございます

お孫さんに破られてしまった障子紙、暮れは寒いので、暖かいこの時期の貼り替えをおすすめしますm(_ _)m
今は、ポリエステル入りの強くて破れにくい障子紙もありますが、吸湿性がある昔ながらの和紙がよろしいかと思います。破けないと、なかなか貼り替えませんが、適度に破いて(?)貼り替えてください。 障子を貼り替えると、部屋が明るく感じられて、気持ち良いですね(^-^)/

畑だけかと思ったら、すばらしいお仕事されているんですね。
我が家も、障子と畳だらけです。
落ち着きますよね。
農作業と大変でしょうが、がんばってくださいね。

kazu さん、ありがとうございます

コメントをいただきありがとうございました
障子紙屋さんをやりながら・・農業もしています!
我が家も畳と障子が沢山ある住まいです
落ち着きますねっ!
障子紙屋さんと農業の両立(?)
がんばりまーす!!

遠藤農園

H17年から山梨県の市川三郷町で農業を始めました
今年で農業15年目です!
甘々娘というスイートコーンと千両ナスを作っています

『農業を元気にしたい・地域を元気にしたい』
そんな想いで日々の農作業の事・地域の事や日常を綴っています 

毎日 PM10:54 にブログを更新

3男1女の4人の母ちゃんです
よろしくお願いします