FC2ブログ

『又吉直樹のヘウレーカ!』が市川三郷町にやってきた!!

市川三郷町の事
01 /16 2020

昨日のNHKの 又吉直樹のヘウレーカ!
我が町 市川三郷町(いちかわみさとちょう)の『土』が紹介されました



20200116222047107[1]


ノー『土』 ノーライフ!?

20200116222113177[1]

森林総合研究所・主任研究員 藤井一至先生が 又吉直樹さんと
町の伝統野菜である 大塚にんじん
80㎝以上にも育つ のっぷいの土の調査に来ました 

火山灰が降り積もり ミネラルなどの栄養が入りふかふかで肥沃な土が出来たととの事

のっぷいの土(黒ボク土)について 昔から大塚にんじんを育てる農家さんの畑で 
お話をうかがいます

20200116232845953[1]

20年ほど前に この土がどれくらい深くあるか 掘ってみたのだとか

20200116214205474[1]

藤井一至先生によると 1㎝の土が作られるのに100年
大塚にんじんが育つ 1mの土が作られるのには1万年 の歳月がかかるそうです

20200116213850064[1]

土なんて どこにでもあると思います

しかし私たちの食料の95%は この土が育むとの事!

食物を育てる 肥沃な土は当たり前ではなく 大切にしなければならない
『土なくしては生きていけない』 ということを教えていただきました

大切にします

遠藤農園

H17年から山梨県の市川三郷町で農業を始めました
今年で農業16年目です!
甘々娘というスイートコーンと千両ナスを作っています

『農業を元気にしたい・地域を元気にしたい』
そんな想いで日々の農作業の事・地域の事や日常を綴っています 

毎日ブログを更新

3男1女の4人の母ちゃんです