fc2ブログ

第23回・神明の花火大会

市川三郷町の事
07 /24 2011
昨日、花火資料館で花火のお勉強(?)をしてきました

市川三郷町に伝わる『神明の花火』は
同じ地場産業である和紙と深いつながりがあるそうです


平安時代、まだ山梨が甲斐の国だったころ・・・
紙漉き名人の甚左衛門という人が甲斐国司・源義清に伴われてきました
甚左衛門は市川の地に紙漉き技術を伝え、人々の暮らしを豊かにしてくれました
その後、和紙に対する功績を称え『神明社』に祀り
甚左衛門の命日である7月20日に、盛大に花火を打ち上げました
これが神明の花火の始まりと言われています
(花火資料館の資料より)


いつしか神明の花火の歴史も途絶えてしまいましたが、
平成元年8月7日
神明の花火は山梨県下で最大の規模で現在によみがえりました

第23回・神明の花火大会が開催されます


日時:8月7日(日)
   PM:7:30~PM9:00

場所:三群橋下流笛吹川湖畔

詳しくは市川三郷町ホームページ

花火!

毎年、県内外から20万人もの方が訪れ
全国でも有数の花火大会です

夏の一日、ご家族と・・お友達と・・カップルで
神明の花火大会にいらっしゃいませんか?

遠藤農園

H17年から山梨県の市川三郷町で農業を始めました
今年で農業17年目です!
甘々娘というスイートコーンと大塚なすを作っています

『農業を元気にしたい・地域を元気にしたい』
そんな想いで日々の農作業の事・地域の事や日常を綴っています 

毎日ブログを更新

3男1女の4人の母ちゃんです