fc2ブログ

手漉き和紙

市川和紙
12 /14 2008
昨日夕飯を作るため台所に立とうと思った時刻
長男(高2)がテレビのチャンネルを回して(?)いました(←今はリモコンをピッピ)

ふとテレビを見るとー
豊川製紙の豊川秀雄さん』が出ていらっしゃいました
豊川さんは市川三郷町で唯一、手で紙を漉いていらっしゃる方です

インタビューでは
・昔は150軒から200軒も手漉和紙をやっている家があった
・今は機械化が進み手漉和紙は一軒だけになってしまった
・手漉きは手の感覚だけで紙の厚さを調整する職人技である
・七代目には二番目のお嬢さんが継ぎたいと言っている
 などの事をお話していらっしゃいました

伝統ある市川大門の手漉き和紙
改めてそれを守る大切さを考えさせられる時間になりました

s-豊川さん名刺2
豊川さんの名刺
『ぶどう紙』と言ってほのかにぶどうの香りがする和紙です

遠藤農園

H17年から山梨県の市川三郷町で農業を始めました
今年で農業17年目です!
甘々娘というスイートコーンと大塚なすを作っています

『農業を元気にしたい・地域を元気にしたい』
そんな想いで日々の農作業の事・地域の事や日常を綴っています 

毎日ブログを更新

3男1女の4人の母ちゃんです